トップページ >  人気のトリートメント >  Nadeishko トリートメント

ナデシコ Nadeishko トリートメントの成分を鑑定!

ナデシコ Nadeishko トリートメントの成分を、 トリートメントを構成する成分構成として
「トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分)」
「トリートメント成分(髪のキューティクルを保護する成分)」
「サポート成分(保湿・抗菌などの効能成分)」
「悪い成分(刺激性界面活性剤)」
「悪い成分(シリコン)」
「悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等)」
ごとに分けました。 ナデシコ Nadeishko トリートメントの成分が何に使われているかがわかります。

トリートメントを構成する成分
トリートメントの成分の分類 商品中の配合成分 効能成分が商品に
含まれているか
トリートメント成分(髪にハリ・コシを与える成分) ローヤルゼリーエキス、ゼイン、ハチミツ、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)
トリートメント成分(表面をコーティングして髪のキューティクルを保護する成分) パルミチン酸エチルヘキシル、ワセリン、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル、スクワラン、シア脂油、ツバキ油
サポート成分(保湿・抗菌などの効能成分) ローヤルゼリーエキス、トコフェロール、サボンソウ葉/根エキス、サクラ葉エキス、シャクヤク根エキス、ザクロ花エキス、カニナバラ果実エキス
悪い成分(刺激性界面活性剤) ベヘントリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ジアルキル(C12-18)ジモニウムクロリド
悪い成分(シリコン) なし
悪い成分(防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・安定剤等) イソプロパノール、メチルイソチアゾリノン、BHT

ナデシコ Nadeishko トリートメントの全成分

水、セテアリルアルコール、ワセリン、ベヘントリモニウムクロリド、DPG、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、サボンソウ葉/根エキス、サクラ葉エキス、シャクヤク根エキス、ツバキ油、ザクロ花エキス、カニナバラ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、ハチミツ、スクワラン、シア脂油、ゼイン、ジアルキル(C12-18)ジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、BG、イソプロパノール、トコフェロール、BHT、メチルイソチアゾリノン、香料


ナデシコ Nadeishko トリートメントの成分のポイント

オレイン酸を豊富に含む

シア脂はビタミン類や乾燥を防ぐオレイン酸を豊富に含み、肌にも優しいのが特徴です。ドライヤーの熱から髪を守り、スタイリングしやすい髪に落ち着かせます。

ローズヒップエキス配合

果実から採れるローズヒップエキスは、水分・油分をバランスよく髪に浸透させます。髪に広がるローズの香りも、気分を華やかにしてくれます。

髪にいいたんぱく質成分ゼインを配合

トウモロコシ由来の成分、ゼインは非水溶性のタンパク質です。髪に疎水性の皮膜を作り、ダメージを補修して指通りの良いサラサラの髪に仕上げてくれます。


ナデシコ Nadeishko トリートメントは「まあまあ」

オレイン酸を豊富に含む

トリートメント成分・・・ (6点満点)
悪い成分・・・・・・     (3点満点)

総合評価・・・     (9点満点)




ナデシコ Nadeishko トリートメントの商品詳細

ナデシコトリートメントは、上品で華やかな香りと高い保湿効果が特徴の洗い流さないタイプのヘアトリートメントです。シリコン系素材に頼らず、10種類の天然由来成分が贅沢に配合されています。
ノンシリコンは髪がキシむというイメージがありますが、ナデシコトリートメントは保湿効果のある素材をたっぷりと含んでいるため、ドライヤーの後もサラサラの指通りを実現します。
髪の乾燥が気になる方、枝毛、切れ毛等のヘアダメージが気になる方に特におすすめです。
上品でフローラルな香りの、髪の広がりを抑えスタイリングしやすい髪に仕上げてくれます。
価格 1404円
内容量 200g
特典 なし


もっとスコアの高いのは何?一目でわかる「成績表」でチェック!

人気20種類の中で、ベスト1のトリートメントはコレでした!一目でわかる成績表はこちら